足がとても速くなるトレーニング ~3日目~

 今日は、ふくらはぎをトレーニングします。
 登校日の体育の授業で、「足が速い人は、足首のかため方がちがう。」
 と伝えたのを覚えていますか。
 これができるようになると、地面からすぐに足をはなすことができます。

 

 〇ななめ背伸び

  1、壁に手を当て、ななめになり、軽くつま先立ちをします。

   

   ふくらはぎが張っているような感じがすれば花丸です。

 

  2、その状態から、背伸びをします。

   

  背伸びをしたら、1秒ほど止まりましょう。

 

  20回×3セット行いましょう。

足がとても速くなるトレーニング ~2日目~

 2日目は、走るときにつかう腹の筋肉をトレーニングします。
 これができるようになると、走っている最中に体がブレなくなります。

 

 〇くの字ひねり腹筋

  1、基本姿勢をつくります。

    

  体育座りの姿勢から、足をあげて、腹の前でボールを持ったような姿勢になります。

 

  2、左右どちらかにひねります。

  

  床に触るくらいひねることができると花丸です。

 

  3、反対方向にひねります。

  

  2Lペットボトルや、大きなボールを持って行うと、より効果が出ます。

 

 10回×3セット行いましょう。

登校日の様子

4月14、15、16日、21、22、23日は各地区に分かれて登校日を行いました。子供たちは、落ち着いて学習したり元気に運動したりと、とても充実した日を過ごしていました。

体育の時間では、久しぶりに運動に取り組む子供たちのために、「体の目覚まし」のような運動をしました。最初はぎこちない子供でも、少しの時間で元の状態を取り戻していきました。

また、休校中の家でもできるチャレンジ3015を意欲的に取り組んでいました。継続して強い体をつくっていきましょう!

 

足がとても速くなるトレーニング ~1日目~

 速く走るコツは登校日の体育で伝えたとおりです。
 今日はそのコツを意識しながらトレーニングしていきましょう。

 1日目は、ベースポジションづくりです。
 これができるようになると、足や手の入れ替えがスムーズになったり、
 ひざが高く上がるようになったりします。

 

〇ベースポジションづくり(高速上げ下ろし)

 1、ベースポジションをつくります。

  

 この時、ひじ、ひざが90度になっていることを確認しましょう。

 

 2、素早く足と手を入れ替えて、ベースポジションをつくります。

 

 3秒ほどベースポジションをキープして、また素早く入れ替えを行います。

 

 10回×3セット行いましょう。

ギフチョウのたまご(3年生)

 4月24日(金)、1学期の総合的な学習のために、小原耕造さんと校長先生と担任2人で、ギフチョウの卵を採取しました。カンアオイの葉っぱの裏に10個ほどずつかたまって産み付けられていました。3年学年フロアで育てています。休校が明けたら、見てくださいね。

1 2 3 4